肩がこるブラジャーの2つの原因と、こらないブラの選び方!

0 0 0
よく読まれている記事
スポンサーリンク

肩こりの画像

私は毎晩家に帰るとカチカチになるくらい肩や首が張っていてゴリゴリしています。またひどい時は頭痛や吐き気がするくらいです。

悩んでいる人にはとっても深刻なんですよね。

それを少しでも軽減できたら良いと思い、いろいろな事を試していますが、実際に効果のあった下着を変えてみることについて紹介したいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、実は女性の下着であるブラジャーが肩こりの原因になることがあるんです。胸が大きいとその重さで肩がこる事はよく耳にしますが、胸が小さくても悩まされている人も多くいるようです。

もちろん女性全員がそうではないでしょうが、原因の1つになっている可能性はありますので、この記事を読まれている方、自分ももしかしてと思う方はこの機会に見直してみてはいかがでしょうか?

また一体どのようなブラジャーを選べばよいのか、なぜ肩こりの原因になるのか紹介します。

【スポンサーリンク】

サイズの合っていないブラ、違和感がある場合は肩こりの原因になるため注意

ブラジャーについてコラムなども書かれていて、下着のプロフェッショナルであるトリンプの寺司真紀さんによると、着けていて違和感のあるブラジャーは体に良くないそうです。

違和感があれば当然良くはないでしょうけど、中には違和感に気づかずに自分に合っていないブラをつけている方も多くいると思います。

ではなぜそれが良くないのでしょうか?

肩に負担がかかりすぎるため

本来はブラジャー全体でバストを支えるのですが、合っていない物の場合はブラ紐だけで肩を支えてしまう事があり、かなりの負担になってしまう為です。

肩ひもが食い込んでいると当然その部分が圧迫され血行不良を起こしてしまいます。

ブラ全体ではなく肩ひもだけで胸の重さを支えていますので、肩の筋肉が緊張しっ放しで血管が圧迫されるんですね。

肩ひもが肩に食い込んでいる人は、サイズを見直すとともにブラ紐の幅が広めの物を選ぶと良いでしょう。

またブラを外した時に胸にくっきりと跡が残っている場合や、ワイヤーが当たって痛いと感じる場合はきつすぎるため合っていないと思われます。

姿勢が悪い・猫背になってしまうから

猫背の人のイラスト

きついブラジャーを着けていると姿勢が前屈みになり猫背になる可能性があります。

猫背になると首への負担が大きくなり、それを続けていると肩や首がこってくるんですね。

パソコンを長時間使用するデスクワークや乱れた姿勢を続けていると肩がこるのと同じですね。

中にはきちんと下着屋さんでサイズを測ってもらい試着もして、自分に合っているはずなのに肩がこるという方がいるようです。

違和感が無いようならストレスなど別の原因があるかもしれませんが、試着した時は問題なかったのに購入してから肩ひもが食い込んだりする場合は普段の姿勢が悪い可能性があります。

このように自分に合っていないブラジャーは肩こりを誘発します。
ではどうすれば解消できるのか続けて紹介します。

肩のこりを軽減するには自分に合ったサイズや種類を選びましょう

メジャーのイラスト

肩こりは自分に合っていないブラが原因ですので、いっその事ノーブラで過ごすか自分に合った物を着用すれば良い訳ですが、ノーブラだと胸が垂れるのも気になりますし、家の中だけならともかく下着を付けずに外出はなかなかできませんよね。

まずはきちんとサイズを測る事、あとデザインや機能的にも多くの種類のブラが発売されていますので、その中で自分に合う物を探してみて下さい。

本当に合っているか見直してみる

自分では合っていると思っていても日々体型は変わるので、カップのサイズも変化する事があります。

きちんと試着して買ったのに着け心地悪いとか、肩ひもがずれてきた、アンダー部分がずれるなど違和感を感じる場合はサイズを測り直してみる事をおすすめします。

下着専門店に行けばきちんと正確なサイズを測ってくれますし、正しい着け方などアドバイスももらえると思います。

実際に測り直してみると今までのブラとカップ数が変わっていることもあるかもしれません。

フレンチカップブラ

これはストラップが無く、カップの上部がだんだん細くなって肩まで伸びたブラジャーです。脇の部分をしっかり補正してくれるのでバストが大きい方にお勧めです。

購入した人の口コミを見ると「着け心地が良い」「胸の重さを感じにくい」「胸が揺れなくしっかり支えられている」「着けていると背筋が伸びる」など評判はいいようです。

気になる方は試着してみてはいかがでしょうか?

磁気のブラストラップ

これよく思いついたなって感じですけど、磁気シールとブラストラップを一緒にしちゃった商品です。

あのピップエレキバンでお馴染みのピップと下着メーカーのトリンプが共同開発して作ったブラ紐なんですが、ブラ紐部分に磁石が埋め込まれており、下着を着けているだけで血行を促進して勝手に肩の凝りを和らげてくれます。

いちいち磁気シールを貼ったり剥いだりする必要がないんです。

気になる磁気の部分は全然目立たないので着けていても分かりません。
付け替えも簡単で、色も黒・ブルー・ホワイト・ベージュ・ピンクありお好みを選べます。

洗濯も出来るので経済的にはうれしいですよね。

ストラップレス

なで肩で肩ひもがズレるとか、それ自体が嫌な人にはストラップレスのブラがオススメです。

肩ひもが無いので気になる人には良い商品ですが、紐で吊っていない分ズレたり安定感が無かったりするので、自分に合った物を下着屋さんで相談しながら試着してみると良いと思います。

またブラを着ける事が嫌でストレスな人には、ブラトップやタンクトップにブラカップが付いている物やヌーブラなどを試してみると良いかもしれません。

ノンワイヤーブラ

あとワイヤーブラが痛くて苦手という人にはノンワイヤーブラを試してみると良いかもしれません。
ワコールが行ったアンケートによると54%の女性が使用した事があると答えています。

やはり、「肩が凝るのでノンワイヤーのほうが楽」とか「締め付けないから楽」「痛くないから良い」といった声が多いようです。

一方「胸が大きいから抵抗がある」とか「胸が垂れないか心配」「形が崩れないか不安」といった声もあるようです。

合うかどうかは人それぞれですので、一度相談して試着してみると良いでしょう。

ブラジャーを長持ちさせる方法

補足ですが、毎日使う下着ですから着けたり洗濯を繰り返していると当然劣化してきます。古くなってくるとズレたり合わなくなってくるので当然肩こりの原因につながります。

その度に新しい物に買い替えればいいのですが、まだ使えるので少しもったいない・・・なんて事ありますよね。

そこで少しでもブラを長持ちさせる方法を紹介します。

洗濯方法

洗濯のイラスト

・手洗いできる場合
洗面器や容器にのぬるま湯を入れ、ブラをふりながら洗います。デリケートな物ですので優しく洗います。

もし汚れがひどい時はその部分をつかみ洗いします。
洗い終わったらしっかりとすすいでタオルで水気をとりましょう。

・洗濯機で洗う場合
まずホックを留めから洗濯ネットに入れます。ソフト洗いやランジェリーコースもしくは、弱水流で約5分程洗います。

手洗いできる物はなるべくやさいく手で洗った方が長持ちします。

干し方

洗濯物を干すお母さんのイラスト

まず干す前にしっかりとカップの形を整えます。それから日の当たらない日陰で干します。

干す時はブラの形が変わりにくいカップの下側の両方1ヶ所づつを洗濯バサミではさんで干しましょう。

また収納する時はカップの形がつぶれないよう気をつけてなおしましょう。

こうなってきたら買い替え時期のサインです

  • カップがしわしわで、見た目がいかにも使い込んでると思ったら
  • 調整してもストラップがずれてくる場合
  • サイドの部分が伸びたり、生地が薄くなっている
  • ワイヤーが変形している

見た目がだいぶ使ったな〜と思える場合は購入を検討してみましょう。

このように自分に合っていないブラは肩こりの原因になるだけでなく、乳がんのリスクを高めたり、健康被害をもたらしたりする事があります。

毎日着ける物ですのできちんと自分に合った物を着用して、健康で美しくありたいですね。

毎日寝ているマットレスは体に合ってますか?

夜寝る時の姿勢も実は肩こりに関係しています。体圧分散に優れ、腰や肩への負担が少ない布団やマットレスを使用すればだいぶ肩こりも軽減されるでしょう。

毎日必ず使うものなので今寝ている布団やマットレスが寝にくくないか見直してみましょう。私のおすすめは満足度94.2%の「モットン」です。高い満足度のマットレスをぜひ検討してみてください。

詳しくはこちら↓


【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
参考になったらSNSでシェアお願いします♪
0 0 0
よく読まれている記事はこちら

このページの先頭へ