1日たった3分でできる肩こりを解消する呼吸法

0 0 0
よく読まれている記事
スポンサーリンク

呼吸のイラスト

うちの妻も肩こりや頭痛がひどくてよく整骨院に行っていますが、やはり症状が楽になるのはその時だけで、しばらくするとまた同じことの繰り返しで通っています。

これまでいくつか解消方法を紹介してきましたが、今回は腰痛や肩こり解消に効果的な呼吸法を紹介します。

1日3分もあればできますので、仕事の休憩時間や寝る前など試してみてください。

【スポンサーリンク】

呼吸と肩こりの関係

その前にこの呼吸法を考案した方について少し紹介させて下さい。

以前、「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」という番組でシュミッツ千栄子さんが肩こりや腰痛に効果のある正しい呼吸方法を紹介されました。

シュミッツ千栄子さんは、呼吸法デザインセンター代表、有限会社シュミッツの森の社長などをされている方で、ヨガを取り込んだ独自のシュミッツ式完全呼吸法を考案された、この道の第一人者と言われています。

呼吸と心、体って密接に関係していてその仕方によって肩こりなど悪い所を解消できるようです。

健康な体を保つためには呼吸法と瞑想が大事と聞いたことがありますが、シュミッツ千栄子さんも同じことをおっしゃられています。

また最近ではロングブレスダイエットが流行っており、呼吸法でダイエットできるところからも呼吸と体って非常に大切である事が分かりますよね。

まず肩が凝ったり疲れが溜まると呼吸が浅くなりますよね。また息が苦しかったり寝苦しくなったりもします。

逆に深い呼吸をすればリラックスして筋肉の緊張もほぐれ、肩こりも解消されてきます。

また猫背が首や肩の凝りを引き起こす事はご存知ですか?
普段よい姿勢を心がけていてもいつの間にか元に戻ってしまいますよね。

それが腹式呼吸を意識することが改善できるんです。大きく深く息を吸う事で腹筋や横隔膜が鍛えられ、続けることで姿勢が良くなってきます。

このようにいくつか方法がありますが、今回はシュミッツ先生のパラレル呼吸法のやり方を図を見ながら紹介します。

パラレル呼吸法

  1. あぐらをかいて座ります、もしくはイスに座ります。そして肘を水平にして胸の前で腕を重ねます。
  2. 肩こり呼吸法

  3. 鼻で息を吸いながら肘を後ろに開きます。胸を突き出して頭を後ろへ下げ、背筋を伸ばします。
  4. 肩こり呼吸法

  5. 鼻で息を吐きながら腕を戻し、頭を腕に沈めます。これを10回繰り返します。
  6. 肩こり呼吸法

毎日続けば肩こり解消に効果があります

この呼吸法は肩が凝った時だけやるのではなく、毎日の習慣にして続けることが大切だと思います。

1日3分あればできると思いますので、忙しい方も続けてみてはいかがでしょうか。うちの妻も続けてますが、今まで痛くて上がらなかった腕も上がるようになっています。

やはり肩こり解消に効果があるんですね。

この他にも首のこりや肩のこりが解消される呼吸法はいくつかありますので、自分に合ったものを試されると良いでしょう。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
参考になったらSNSでシェアお願いします♪
0 0 0
よく読まれている記事はこちら

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このページの先頭へ