ニキビの原因となるストレスの上手な解消方法!

0 0 0
よく読まれている記事
スポンサーリンク

頭を抱えて叫ぶ女性

ストレスは万病の元と言われ、様々な病気の症状を引き起こしたり美肌にも悪影響を及ぼします。

当然ニキビにとっても良くありませんし大人ニキビの原因にもなります。仕事や人間関係、育児など様々なことでストレスやうっぷんを感じることはありますよね。

でもニキビを作らない、治すためにはストレスを溜めない、上手に発散することが大切です!

ここでは、ストレスがニキビの原因になる理由と、うまく発散する方法を提案したいと思いますので是非チェックして下さい!

【スポンサーリンク】

ストレスがニキビの原因になるわけ

なぜをストレスを感じるとニキビができやすくなるかというと、皮脂の量が関係してきます。

またニキビができやすい場所にも特徴があります。

  • おでこ
  • 口の周り
  • あご

ほとんど顔全体じゃない?なんてツッコミはなしで^_^;

つまりほとんどのニキビに対してはストレスは悪影響と言うことなんです(゚o゚;;

では、もっと詳しくみて行きましょう!

ノルアドレナリンが皮脂の量を増やすため

怒りのホルモン」や「ストレスホルモン」と言われるノルアドレナリンという物質がストレスを感じると分泌されます。

このノルアドレナリンは、イライラ怒りやドキドキ不安を引き起こす物質で、セロトニンやドーパミンと共に三大神経伝達物質と言われます。

ドーパミンという言葉は耳にしたことがありませんか?
これらの物質は人間の喜怒哀楽を司っています。

それがなぜニキビに関係しているかというと、ノルアドレナリンには皮脂の分泌を促進する効果があるからなんです。

ストレスを感じてノルアドレナリンが増えると皮脂の量が増え、顔がベトベト、ギトギト脂性肌の状態になります。

すると毛穴が皮脂汚れで詰まりやすくなり、詰まってしまうとアクネ菌が繁殖してニキビの原因になるんですね。

ストレスが皮脂の量を増やして、毛穴を詰まらせるというメカニズムです。

男性ホルモンは角化を促進し毛穴を詰まりやすくするから

それともう一つ、ストレスを感じると自律神経が乱れ、ホルモンバランスの崩れを引き起こします。ホルモンバランスが崩れると男性ホルモンの分泌が増えます。

この男性ホルモンがニキビの原因になるんですね!

どういうことかと言うと、先ほどのノルアドレナリンと同じで皮脂の分泌を促す働きがあるからなんです!

それと男性ホルモンの一種であるアンドロゲンは皮膚の角質を増やしてしまいます。肌の角化が進むと毛穴が角質で詰まりやすく角栓となります。

するとどうなるか?

もう分かりますよね!

ストレスを感じて男性ホルモンの量が増えると、皮脂の量が増え、肌の角化が進み毛穴の詰まりを誘発します。

するとそれがアクネ菌のエサとなりニキビの原因になるんですね。

男性ホルモンは男性だけでなくホルモンバランスが乱れやすい生理中の女性や思春期にも多く分泌されます。

肌の潤いを保つ成分が生成されず乾燥肌になる

ストレスを感じると皮膚の水分を保つために必要なヒアルロン酸やコラーゲンの生成が抑制されます。

するとどんどんとお肌が乾いて潤いがなくなり乾燥肌になってしまいます。
お肌が乾燥すると皮膚を潤そうと皮脂が分泌されます。

それとカサカサ状態が続くと角質が剥がれやすくなり毛穴を詰まらせます。

乾燥肌の方の正しいニキビ対策!
今回はニキビの原因となるお肌の乾燥について紹介します。 ニキビが発症する原因は毛穴に皮脂汚れが詰まり、アクネ菌が繁殖して炎症を起こすことです。 その大元となる皮

このように仕事や人間関係でイライラ、不安を感じていることが結果的に皮脂の量を増やしニキビを発症しやすくしているのです。

ではどうすれば良いのか?

そうです!治し方は簡単です!

うまくストレスを解消してあげれば良いんです!

ニキビ予防につながるストレス解消法の提案

手鏡を見ながら微笑む女性

ストレスを溜めない、うまく発散すれば良いのです。それができれば苦労しないよ!って声が聞こえてきそうですが^^;

確かに口で言うのは簡単ですが、なかなか難しいですよね!

中には自分なりのストレス解消法を持っている方もいると思います。好きな趣味に時間を忘れるくらい没頭するなど人それぞれです。

でも私って趣味が無い、どうやってストレス解消して良いか分からない方もいるでしょう。またストレスをゼロにするのは無理ですからうまく付き合っていかなければいけません。

そういった方のヒントになれば幸いです。
私が実践していることも含めて上手なストレス解消方法を紹介しますので、自分にぴったりハマる項目は無いかチェックしてみて下さいね!

お友達に話を聞いてもらう・ガールズトーク

これは私のストレス解消方の1つでもあります。
おそらくほとんどの方が人に話を聞いてもらうだけで、胸のモヤモヤがスッと無くなるのではないでしょうか?

私もよく仕事や家庭の愚痴を友達に聞いてもらいますが、彼氏や彼女、旦那さんや奥さん、友達に自分の意見や愚痴を聞いてもらって嫌なこと、思っていることは溜めずに吐き出して下さい。

聞くほうは大変ですが、相手がうっぷんが溜まっている時は逆にこちらが話を聞いてあげられるような関係であればより良いでしょうね。

電話でも、食事やお茶をしながらでもガールズトークして下さい!

悩みを話す事で不安感や孤独感が少しでも取り除かれればストレスホルモンも軽減します。
そうすれば過剰な皮脂の分泌も抑えられニキビ解消につながります。

また人と話す事で問題の解決策が見つかったり、自分だけでは思いつかなかった発想が出る事もありますからね!

ただ一方的に話しまくっても、聞いてくれる相手のことも考えないと向こうがストレス溜まっちゃうので注意が必要です。

アロマやお香の香りでリラックス

アロマやお香など良い香りを嗅ぐ療法であるアロマテラピーには、鎮静作用やホルモンバランスを整えるなどストレス解消効果があります。

良い香りとストレスとの関係は多くの専門家が研究をしています。大阪大学の研究結果でもラベンダーの香りがストレスを軽減する事が発表されています。良い香りを嗅ぐと脳のアルファー波が上昇するんです。

確かに良い香りを嗅ぐとリラックスしたり、心が落ち着きますね?疲れて帰ってきた時は家でゆっくりアロマの香りで癒されて下さい!

好きな音楽を聴く

音楽には脳の自律神経を整えてくれる効果があります。自律神経の乱れは男性ホルモンの増加に大きく関係しているので、当然ニキビも出来やすくなります。それが軽減されればニキビ予防にも繋がります。

カリフォルニア州立大学バークレー校の科学研究センターの研究結果によると、音楽を聴く事がストレス軽減になると報告されています。

寝る前やリラックスしたい時に好きな音楽、気分が上がる、落ち着く曲を聴いて下さい。

好きなアーティストのコンサーやライブに行く

音楽を聴いたり動画を見るのももちろん良いですが、やっぱり生で好きなアーティストを見たり生で演奏を聴くのも良いもんです!

大声を出したり踊ったりすればストレス発散できます!

EXILEでも嵐もフェスでも好きなアーティストのライブやコンサートに出かけてみるのもおすすめです!

その時はニキビのことなんか忘れているはずです。

全力で泣く

実は泣く事もストレス解消に効果がある事が分かっています。涙を流す事で緊張やストレスを感じた時の交感神経から、脳がリラックスした状態の副交感神経へ切り替わるんですね。

心をデトックスする涙活で是非溜まったストレスを涙と一緒に流して見てみて下さい。

映画を見る

映画を見る時は頭の中は集中しているため、嫌な事も忘れさせてくれます。集中して没頭する時間が大切なんですね。
家でDVDを見るのも良いですし、映画館に行くのもおすすめです。

また感動する映画で泣く事もストレス解消になるのでおすすめします!

カラオケで大声で歌う

カラオケ行くと大声出しますよね。大きな声を出すと腹式呼吸になり、それが副交感神経を働かせてリラックス効果を産みます。

また自分の思いを歌詞に乗せて歌う事で溜まったうっぷんも発散されます。

友達とワイワイ騒ぐのも良いですが、ひとりカラオケも良いですよ!

食事に行く、おいしいものを食べる

美味しい物、好きな物を食べると心が幸せになりますよね!たまにはプチ贅沢して美味しい物を食べましょう!

しかし毎日好きな物ばかり食べるのはNGです!

栄養の偏りはニキビや吹き出物、肌荒れの原因になってしまいます。

普段の食生活では

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • ビタミンなど栄養バランスの良い食事を心がけて下さい。

野菜や果物、タンパク質にはストレスに強くなったり緩和する効果があります。

ショッピング

買い物には不安感を軽減する効果があるとミシガン大学の研究で発表されています。

自分へのご褒美として買うなら良いですが、何でもかんでも衝動買いしないように気をつけましょうね!

スポーツ・運動で気持ちよい汗をかく

スポーツや適度な運動は心だけでなく体もリフレッシュします。

  • ウォーキング
  • サイクリング
  • ヨガなどの有酸素運動がおすすめです!

バスケやバレーなど複数で行なうスポーツもみんなで会話しながらすると楽しいですよ。

ただ汗をかいた後はしっかりスキンケアして下さいね!そのまま放置するとニキビの原因になってしまいますからね。

読書

本を読む事がストレス解消にある事はイギリスのサセックス大学の研究により証明されています。

本はどこでも読む事が出来ますし、スマホやタブレットでも読む事が出来ます。
通勤時や仕事の休み時間でも良いですが、静かな場所で集中して読むとより良いでしょう。

旅行に行く

こちらもストレス発散ランキングでも上位に来る項目です。好きな場所に行っていつもと違う景色を見たり美味しい物を食べたり、好きな人と行くだけでもリラックス出来ますよね。

国内旅行も良いですが、年に一度くらいは貯金して海外の南の島なんかでゆっくり旅行に行きたいものです。

お風呂・温泉に浸かる

お風呂には脳をリラックスさせ副交感神経を刺激する効果があります。

夏場は38℃から40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かり、寒い冬は41℃くらいの温度がオススメです!

入浴剤の良い香りも組み合わせるとよりリラックスできますよ。

睡眠・ゆっくり寝る

やっぱり睡眠は人間の体にとっても脳にとっても重要です。嫌な事があったら寝て忘れる人も多いでしょう。

睡眠はお肌のターンオーバーを整える効果もあるので、ニキビにとっても非常に重要です。

睡眠不足はニキビの原因にもなるので、毎日しっかり睡眠時間は確保するようにしましょう。

睡眠不足でニキビにならないために改善すべき13項目
寝不足が続くとニキビや吹き出物などお肌の調子が悪くなりませんか? 顔にブツブツができたりお化粧のノリが悪くなったり色々悪影響が出ますよね。 私も睡眠不足でいびき

自分の好きな趣味の時間を作る

紹介した以外でも自分の好きな趣味や何かに集中出来る時間を作って下さい。それがストレス解消になり、結果的にニキビ対策にもなってきます。

生活環境を変えてみる

これにはお金も勇気もいることなので、簡単には実践出来ないかもしれませんが、職場で仕事内容が合わないとか上司や取引先と合わないなどありますよね?

また毎日満員電車に揺られる生活など住んでいる環境が合わないこともあります。

悩み続けて心と身体を壊すよりも思い切って転職したり、別の地域に引っ越すなど環境を変えてみるのも一つの方法です。

私も仕事で悩んでいる時期がありましたが、思い切って転職した経験があります。今思うと悩んでいないで早く環境を変えれば良かったと思います。

お金や勇気のいることですが、それも一つの方法だと感じます。

ストレスニキビの治し方まとめ

毎日仕事や人間関係がある中でストレスを完全になくすのは非常に難しいですよね。メンタルを強くするのも容易ではありません。

でもそれを溜めたままにせず発散する事が大切なんです!

また顔にできたニキビを人に見られるのが嫌でそれがストレスになる人もいます。

ニキビを気にしすぎて皮脂の量が増えて悪化する負のスパイラルにハマらないように気をつけて下さい!

また睡眠不足など生活習慣の乱れも良くありませんので、最近イライラしてニキビや肌荒れが出来るという方は、生活の見直しと紹介したストレス解消方法で発散するように心がけてみましょう!

それに加えてニキビが出来ている部位に合わせたケアもしっかり行なって下さい。
>> 自分に当てはまる部位ごとのニキビケアを探す

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
参考になったらSNSでシェアお願いします♪
0 0 0
よく読まれている記事はこちら

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このページの先頭へ