いつも同じところにニキビが出来る主な3つの原因と対策!

0 0 0 2 1
よく読まれている記事
スポンサーリンク

ニキビ男性の画像

頑張って治療してやっとブツブツや赤みが引いて治ったと思っていたら、また同じところにニキビが出来てしまったということありませんか?

私も出来るところって決まっていて、よく顎や鼻の下、あと口の周りに繰り返し出来てます。

これは大人ニキビによく見られる特徴なのですが、でもなぜいつも同じ場所に繰り返しできるのでしょうか?気になりますよね!

そこで今回は、その原因と対処法をご紹介します!

【スポンサーリンク】

同じ所にニキビが出来やすい原因は決まっている

同じ所に繰り返し出来る原因は、体内の調子であったり体質など様々な要因があります。

一つずつその項目をみて行きましょう。

皮脂が分泌しやすい場所だから

1つはニキビができる場所にあります。

例えば眉間(Tゾーン)やおでこは皮脂が分泌しやすい場所になります。体の部分によって皮脂の分泌量が多いなど、ニキビができる原因を誘発する箇所って決まっているので、同じ場所に何度も繰り返して発症することが多いのです。

逆に言えば皮脂腺が少ないところはニキビができにくいため、出来たとしても同じところが再発する可能性は低くなります。

治ったと思っていても奥に菌が潜んでいる

毛穴に汚れが詰まるとアクネ菌が繁殖してニキビの原因になります。一旦、治ったと思っても、アクネ菌は空気の少ない毛穴の奥に隠れています。

そしてその毛穴に汚れが詰まると奥から出てきて繁殖するのです。
そのため治ったと思っても実は毛穴の奥に隠れていて、汚れが詰まるのを待っているということですね。
非常にしつこい奴なんです!

これがいつもおなじ所からニキビができる原因なのです。

ニキビが出来た後は毛穴が開くため

想像して頂いてもすぐ分かると思いますが、毛穴が大きく広がると言う事は、そこに汚れや皮脂が入りやすい状態になっているという事です。

また逆に周りの毛穴は広がった毛穴に押されて狭くなってしまいます。狭くなっている
と言う事は詰まった汚れが出にくく溜まりやすくなるという事です。同じところとその周りにニキビが出来やすいのはこの為です。

ホルモンバランスの乱れなど

他にも、一度ニキビができたところは炎症を起こして免疫力が低下しています。それがきっかけで肌表面に角質増殖が起こって再発しやすくなります。

あと生理前になると肌荒れや吹き出物などブツブツが出来る方がいますが、これはストレスやホルモンのバランスが乱れが原因で起こります。

ストレスや胃腸の調子が悪いと口の周りにニキビや吹き出物が出来やすいため、日々精神的に疲れている方は、そちらを解消することで治ってくると思います。

このように原因によって体のどの部分に不調が現れてくるかだいたい決まっているんですね!

出来た場所にあった対策をしっかり行なう事が再発予防になります

では同じところにニキビが出来ないようにするにはどのように予防対策すれば良いのでしょうか?

通常の対策と同じところはありますが

  1. 汗をかきやすい所はこまめに拭き取る
  2. 普段のお肌の手入れや角質ケアをきちんと行なう
  3. ゴシゴシ洗わず泡立ててやさしく洗顔する
  4. 規則正しい食生活、偏った食事ばかりを摂らない
  5. ストレスを溜め込まないように発散する、趣味やリラックスする時間を取りましょう

ニキビが出来た箇所によって原因や対策が異なるため、それぞれにあった治療を行ないましょう!

まず自分はいつもどこの場所にニキビが繰り返し出来ているのか把握することが先決です。それによってある程度原因を探る事が出来ます。

このサイトでも各場所に出来るニキビについて症状や対策を紹介していますので、参照して見て下さい。

繰り返すニキビにおすすめのスキンケア

原因でも説明しましたが、治ったと思っていても奥に菌が潜んでいることもあり、再発しないような肌作りも大切です。

ニキビがしつこく繰り返す方にはビーグレンがおすすめです。実際に私も使用しましたが肌の状態がすごく良いです。

しつこくニキビを繰り返している方はぜひスキンケアも見直してみてください!

ビーグレンは使用者の満足度がなんと98.7%で間違いありません。100人中99人が効果あったと言っています。

しかも使用後でもOK、安心の365日保証までついてます。詳しくはこちらで紹介しています。

98.7%の人がビーグレンに満足!ニキビに悩まない肌になっています!
繰り返し出来ていたニキビから解放された人がぞくぞく! 満足度98.7%!高いリピート率を誇るビーグレンでニキビ解消された方の声をご確認下さい!

また治ったからといって途中で治療をやめると、同じ場所から再発する可能性を残してしまうことになります。

やはりニキビができた場合は徹底して治療するようにしましょう。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
参考になったらSNSでシェアお願いします♪
0 0 0 2 1
よく読まれている記事はこちら

このページの先頭へ